盛和塾静岡について

盛和塾について

盛和塾は、もともと京都の若手経営者が、京セラ株式会社の社長であった稲盛和夫から、人としての生き方「人生哲学」と経営者としての心の持ち方「経営哲学」を学ぼうと1983年に立ち上がった自主勉強会に端を発しています。
真剣に学ぼうとする塾生と、それに応えようとする塾長稲盛がお互いに魂の火花を散らす人生道場として、また塾生同士の切磋琢磨の場として、全国各地区の盛和塾に多くの熱心な若手経営者が集まっております。稲盛は心ある企業経営者こそが 明日の日本を支えるとの信念に基づき、盛和塾に取り組んでいます。

盛和塾静岡とは

盛和塾静岡は、稲盛塾長とのご縁は深く、塾長より「単なる親睦団体ではない。真剣に私と一緒に学ぶ意欲のある人達を集めてほしい。」と薫陶を受けた佐藤文男代表幹事を始めとする6人の発起人会を中心として、1992年に開塾致しました。
以来、盛和塾静岡は20年以上の歴史を重ね、月1回開催される例会を始め、塾長の教えを学ぶためのセミナーを開催する等、活動をしております。

活動内容・報告・過去の一覧はこちら

年間スケジュール

塾生の一覧はこちら

・ソ